Profile

Algae Sciece Japan 株式会社
(アルジサイエンスジャパン)

設 立 日

2012年03月22日

資 本 金

1億円

代 表 者

代表取締役社長    西平  隆  (CEO)

事  業  内  容

1.微細藻類および微細藻類から派生する商品に関する調査、研究、技術提供

 

2.微細藻類およびバイオ燃料生産プラント導入にかかる調査、研究、設計

 

3.微細藻類およびバイオ燃料プラントに関する機器の製作、調達、販売

 

4.微細藻類および微細藻類から派生する商品の生産、販売

 

5.前号に付随関連する一切の事業

Head Office

272-7 Zayasu, Tomigusuku-shi Okinawa 901-0221 Japan

Tokyo Office

THE FORME GINZA 8F 8-18-4 Ginza,Chuo-ku Tokyo 104-0061 Japan

History

沿革

2012年

 3月

微細藻類に関する事業を目的としたTRANS ALGAE株式会社を東京港区にて設立

2013年

 2月

埼玉県熊谷市にて「R&Dセンター」着工

 4月

「熊谷R&Dセンター」の運用を開始

 

MAS CLEASIGHT社(ドバイ首長国)と合弁会社「MASTAC社」設立

 6月

三重県津市にて「Algae Green Farms(AGF)」着工

 9月

HIKARI CAPITAL(マレーシア)と合弁会社設立に向けた契約を締結

10月

アスタキサンチン生産に向けた基礎研究開始

11月

沖縄県での「AGF」着工予定〈MASTAC社〉

2014年

 2月

沖縄県うるま市にてTAG-AGFシステム10着工、運用開始

 8月

兵庫県南あわじ市にてTAG-AGFシステム100着工

10月

兵庫県南あわじ市にてTAG-AGFシステム100運用開始

11月

アスタキサンチン大量生産に向けて検証開始

2015年

 1月

アスタキサンチン大量生産に向けて実証テスト開始

10月

アスタキサンチン生産に向けた基礎研究開始

 

DHA発酵培養の大量生産に向けての基礎研究開始

2016年

 2月

アスタキサンチン(大量生産用)の基礎研究終了

 3月

アスタキサンチン商用大量生産に向けた準備開始

2017年

 7月

HEMA-MO-ASTA商用化に向けた生産準備開始

2018年

12月

HEMA-MO-ASTA商用化プロジェクト始動